東山魁夷 絵画 朝雲−吉野− 送料無料 【複製】【美術印刷】【巨匠】【変型特寸】

2019-11-27
カテゴリトップ > 作家一覧 > 東山魁夷


大和路のどこか神々しくさえある自然豊かな風景を幻想的に描いた東山魁夷画伯の名作を、巧みな技術でよみがえらせた複製画です。眺めていると心がすっと癒されるような作品です。

【複製作品】

※各アイコンの意味は、こちら

画 題 朝雲−吉野−
寸 法 【絵寸】縦37cm×横53cm
【額寸】縦57.5cm×横74.4cm
作 家 東山魁夷(ひがしやま・かいい)

◆この作家の作品一覧はこちら◆
略 歴

ページ上(↑)をご覧下さい。

体 裁

【額縁】特製木製額、アクリル付、クロス張りタトウ入り
【版式】岩絵具方式複製画

特 記

複製画
限定800部

※承認印貼付・限定番号又は通し番号入り 

【監修】東山すみ

※原画を忠実に再現していますが、ウェブ上では色彩が多少違って見える場合がございます。ご了承ください。

特 典

全国送料無料、熨斗(のし)ラッピング無料、壁に取り付けるための『金具フック』(→)もお付けします!

全国送料無料!郡部・離島など、一部地域でも追加料金は頂きません!ご安心ください。

お客様の声床の間写真・我が家のアルバム
↑クリックすると、それぞれのコーナーをご覧いただけます!↑

【BUN】

東山魁夷 『朝雲−吉野−』





● 東山魁夷  画伯 略歴 ●

明治41年横浜に生まれる。
大正15年東京美術学校日本画科に入学。同級生に橋本明治、加藤栄三、山田申吾らがいた。在学中を通じ特待生に選ばれる。
昭和6年東京美術学校日本画科を卒業、結城素明に師事し雅号を魁夷とする。
昭和22年「残照」を描いて以来、風景画家として立つことを決意する。
昭和25年はじめて日展審査員となる。「道」によって画壇及び社会的に認められるようになる。
昭和31年第11回日展出品作「光昏」により、日本芸術院賞を受賞する。
昭和40年日本芸術院会員に任命される。日展理事に就任する。
昭和43年皇居新宮殿の大壁画「朝明けの潮」完成。「照紅葉」制作。
昭和44年文化勲章受章、文化功労者として顕彰される。
昭和47年「若葉の季節」制作。
昭和51年ドイツ連邦共和国功労大十字勲章受章。
昭和55年唐招提寺障壁画を完成。
昭和56年東山魁夷展を東京国立近代美術館にて開催。
昭和57年国立国際美術館で東山魁夷展開催。
昭和58年ミュンヘン、デュッセルドルフ、ブレーメンにてドイツ連邦共和国東山魁夷展開催。
昭和61年「朝雲−吉野−」制作。
昭和63年「渓聲」制作。
平成元年「朝雲」「冬の旅」制作。ベルリン、ハンブルグ、ウィーンにて東山魁夷展開催。
平成2年長野の信濃美術館に『東山魁夷館』開館。
平成7年米寿記念展開催。
平成11年逝去。享年90歳。従三位勲一等瑞宝章追贈。
パリで東山魁夷展開催。
絵画・日本画壇に名を連ねる『巨匠』の作品を美麗に複製
価格
250,000円 (税込 270,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
通常3〜7営業日以内に出荷予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

copyright